ゆきとどいた教育をすすめる岐阜県実行委員会

子どもたちが、お金の心配なく、ゆきとどいた教育を受けられることを求める署名へのご協力のお願い

教育署名街頭活動
2019年9月、街頭での教育署名活動

ゆきとどいた教育をすすめるため、国や県に多くの教育署名を提出していきたいと考えます。

ご協力いただけますようお願いします。

 

≫【特集】今年も協力をお願いします。

 

11月26日までに署名用紙を事務局に届けてください。


署名数27,325筆(2022年度国会提出)


主な予定

  • 2023年9月2日(土)岐阜県スタート集会
  • 2023年12月 岐阜県議会提出
  • 2023年2月 国会へ提出予定
教育署名提出集会
2022年12月、岐阜県議会議長へ教育署名を提出


署名用紙のダウンロードはこちらから

ダウンロード
2023年度教育署名
2023ゆきとどいた教育署名(岐阜県).pdf
PDFファイル 1.2 MB


職場で回覧するときに活用できます

ダウンロード
【職場回覧用】教育署名にご協力を
PDFファイルです。
2019教育署名職場回覧用文書.pdf
PDFファイル 90.7 KB
ダウンロード
【職場回覧用】教育署名にご協力を
ワード文書です。
2019教育署名職場回覧用文書.rtf
テキスト文書 66.3 KB


教育署名ニュース

【街頭宣伝】「先生増やして」「長時間労働の解消を」多くの市民が訴えに共感

6月1日(土)の夕方、JR岐阜駅前のデッキで街頭宣伝を約20分行いました。岐阜支部の定期総会の終了後、岐阜支部の組合員と本部書記局のメンバー約10名が参加しました。

 

「『定額働かせ放題』はやめて」「先生を増やして」「教育予算を増やして」とマイクで訴えると、多くの市民が署名に協力してくれました。特に子連れの方たちが大きな関心を寄せてくれました。署名は14筆集まり、用意したチラシもほとんどなくなりました。

 

当日は、全国一斉のSNSデモも呼びかけられ、「#せんせいふやそう」「#学校にゆとりと希望を」などのハッシュタグがトレンド入りしました。

 

今後も、教員増や多忙化解消が実現するよう、署名活動、交渉などに取り組んでいきます。ご協力お願いします。

【報告】ゆきとどいた教育署名22,790筆を県議会へ提出(12/1)

12月1日、岐阜教組も参加する「ゆきとどいた教育をすすめる岐阜県実行委員会」は、県庁県議会棟で教育署名提出集会を開催し、22,153筆の署名を添えて、野島征夫県議会議長に請願書を、堀貴雄教育長に要望書を提出し、懇談をおこないました。(期日までに追加があり、最終で22,790筆を提出)

 

参加者からは8人の訴えがあり、教員の未配置や免許のない教科の授業をおこなうことが常態化している実態や、地域の声を聞かずに学校の統廃合がすすめられている問題などを話しました。

 

野島議長は「こういった生の声を聞かせてもらえるのはありがたい」と述べ、堀教育長は「聞かせてもらった声を今後の政策に生かしていきたい」などと述べました。

 

全国署名の国会への提出は来年2月です。まだお手元に署名用紙がある方は送付をお願いします。

続きを読む 0 コメント

【教育署名】2023年度スタート集会を開催!(9/2)

9月2日(土)に岐阜県教育会館にて、岐阜県教育署名スタート集会が開催されました。

恵那や飛騨ともオンラインで結び、子どもたちのためのゆきとどいた教育実現のために今年もたくさん署名を集めようと決意を固め合いました。

 

» 今年の請願内容・署名用紙等、詳細はこちら

続きを読む 0 コメント

【報告】教育署名24,571筆を県議会議長へ提出(12/1)

12月1日、ゆきとどいた教育をすすめる岐阜県実行委員会は、岐阜県議会棟で教育署名提出集会を開催し、岐阜県議会の平岩正光議長に24,571筆の署名と請願書を提出しました(期日までに追加があり、最終24,778筆を提出)。

 

南出吉祥実行委員長(岐阜大学准教授)は「署名は数も大切だが、署名の内容に賛同した2万人を超える対話が生まれたということを大切にしたい。こうした声を議長・教育長に伝えることができる提出集会にしましょう」と挨拶をしました。

 

紹介議員となった中川裕子県議(共産)は「県会議員でヤングケアラーについての勉強会を開催した。来期までには条例が出来るよう尽力したい。この請願もその後押しとなると考えている。少しでも前に進めましょう」と述べました。

続きを読む 0 コメント

【教育署名】2022年度スタート集会を開催!(9/3)

9月3日(土)、2022年度の岐阜県教育署名スタート集会を開催しました。今年もZoomで県内各地を結び、会場と合わせて約20名が参加し、子どもたちのためのゆきとどいた教育実現のために今年もたくさん署名を集めようと決意を固め合いました。

当日の報告や発言の要旨をお伝えします。

 

続きを読む 0 コメント

【教育署名】今年もご協力をお願いします

「署名用紙」「職場での署名お願い文書」等のダウンロードはこちら

署名用紙をご希望の方は郵送します。事務局 058-215-7301(岐阜教組)

 

募金の振込先【郵便振替】00890-1-188232【名義】ゆきとどいた教育をすすめる岐阜県実行委員会


続きを読む

【報告】教育署名25,952筆を県議会議長へ提出(12/2)

県議会議長「この署名の願いは共感できる」

続きを読む 0 コメント

【教育署名】県議会提出は12月2日(木)に再度変更!

教育署名提出集会を下記のように開催します。

続きを読む 0 コメント

【教育署名】一人ひとりに声をかけ500筆以上達成

羽島特支では、分会長のSさんを中心に「チョコレート大作戦」を行いました。署名活動が始まる前の8月末の「夏休み延長」を利用して、職員室や事務室の職員一人ひとりに、教育署名の要点を書いたお手紙とチョコレート効果CACAO72%を署名用紙にくっつけて手渡しをしました。今までは、職員室内の回覧署名で職員分しか集まりませんでしたが、今年はご家族や知人の方の分も協力していただけて、たくさん集めることができました。

 

さらに、例年協力をしてくださる保護者の方にも2枚ずつくらいお願いし、担任を通じて分会へ届けてもらうことができました。また、ある看護師さんは一人で50人分の署名を集めてくれました。あらゆる機会を利用し、いろんな方に協力をしていただいた結果、今年は500筆以上集めることができました。

 

0 コメント

【教育署名】2021年度スタート集会を開催!

9月4日(土)、教育署名スタート岐阜県集会を開催しました。今年もZoomで県内各地を結びました。

 

飛騨支部からは「初めてスタート集会に参加した。いろんなアイディアをもらって参考になった」と発言があり、オンライン開催のメリットも感じました。

 

集会では、土岐邦彦実行委員長、紹介議員の中川ゆう子県会議員の挨拶のほか、加盟団体・各地域の報告で「やっぱり少人数学級が必要」「子どもたちのために必要な教育条件の充実を」と決意を固めました。

 

全国事務局の波岡さんから「2021年度も引き続き #めざせ20人学級」と題した署名をめぐる情勢を講演いただき、学ぶことができました(写真)。

0 コメント