【お知らせ】子育て・教育のつどいinひだ(10/29)

 

とき 2022年10月29日(土)
時間

全体会 10時~12時

分科会 13時30分~16時(予定)

会場

高山市民文化会館(オンライン併用)

 

高山市昭和町1-188-1(TEL0577-33-8333)

協力費 500円(全体会)
問合せ

「子育て・教育のつどいinひだ」実行委員会

058-215-7301

ダウンロード
チラシダウンロードはこちら
20221029子育て教育のつどい飛騨(第二弾チラシ).pdf
PDFファイル 6.0 MB



プログラム

★全体会(オンライン併用)全体会協力費 500円

講演 10:00~12:00

子どものいじめを生む環境を考える~データで読み解くいじめの課題~

講師 荻上チキさん

 

★分科会 13:30~16:00(予定)

現地開催とオンライン併用・オンラインのみがあります。

分科会は参加無料です。

資料代・材料費が必要な場合があります。


全体会・講師の紹介

荻上チキさん
荻上チキさん

1981年生まれ。評論家。NPO法人ストップいじめ!ナビ代表理事。メディア論をはじめ、政治経済や福祉、社会問題から文化現象まで幅広く取材し分析。TBSラジオ「荻上チキ Session」メインパーソナリティー。一般社団法人「社会調査支援機構チキラボ」代表。

著書に『いじめを生む教室』(PHP新書)『みらいめがね』『みらいめがね2』(暮らしの手帖社)『日本の大問題』(ダイヤモンド社)『ブラック校則 理不尽な苦しみの現実』(東洋館出版・編著)など多数。2021年、ラジオ番組「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で2度に渡ってゲスト出演し、話題に。


分科会の紹介

※無料が基本ですが、分科会によっては資料代・材料費が必要な場合があります。

どなたでも参加できる分科会

1.【特設】「チキさんに聞こう・語ろう」(オンライン可)

2.ひきこもりを考える(現地開催)

3.特別な配慮を必要とする子どもたち(ABに分かれます)

A:レポートを通して学ぶ「子どもの姿」(オンライン可)

B:みんなで語る「子どもの姿」(現地開催)

4.社会科教育・平和教育・道徳教育(現地開催)

5.楽しい理科(現地開催)

6.算数・数学科教育(現地開催)

 

教職員が参加する分科会

※こちらは教職員がお互いの実践を交流する分科会です。

7.小学校のあつまり(オンライン可)

8.中学校のあつまり(オンライン可)

9.高校のあつまり(オンライン可)

 

プレ分科会

 

10.国語科「観点別評価」を評価する(8月26日開催)


昼食が必要な方は各自ご用意ください。

新型コロナ対策のために

  • 当日の朝、ご自宅で検温をお願いします。
  • 体調がすぐれない方は、参加をご遠慮ください。
  • マスク着用・手指消毒・検温・受付での氏名等の記入に、ご協力をお願いします。
  • 新型コロナの感染状況により中止となる場合があります。