【お知らせ】Web「みんなで未来をひらく教育を語るつどい」開催

”コロナ”と子どもたち~見えてきたこれからの子どもと教育を語ろう~

今年度の夏休み、Zoomでレポートなどを学びあう機会を作りました。自宅や各支部の事務所で参加できます!ぜひ参加してください。お申し込みは下のフォームから。前日までにZoomの招待メールを送ります。


岐阜県版

とき 2020年8月22日(土)
時間

15:00~17:50

 

※三部構成(詳細は下記へ)

一部参加でもOKです。

全国版

とき 2020年8月23日(日)
時間

14:00~15:30

参加費 無料


参加費 両方とも無料
会場

県教育会館・各支部事務所・各家庭、どこでも参加できます。

問合せ

岐阜県教職員組合・教文部 TEL 058-215-7301


岐阜県版の内容(8/22)

第一部(15:00~15:50)

「一人ひとりの思いを大切にした学級づくり(その②)~書くこと、読み合うことを通してH31・R1年度~」

3年間にわたるA、B、C 3人の変容をみる。「中学生ってこんなに考えているんだ」「仲間の力で、こう変わるのか」考えさせられます。

第二部(16:00~16:50)

「小規模校での不登校」

学校で家庭でA男に関わり、家族とも関わりながらA男の居場所を追求しつづける実践です。

第三部(17:00~17:50)

「楽しい外国籍児童との学習」を受けた、英語実践交流

外国籍の児童と日本人児童が、ないものを補い合いながら、ともに共存していく学校をめざせればいいな。


全国版の内容(8/23)

(14:00~15:30)

講演「”コロナ”危機から見える、新自由主義の問題と教育の課題」

講師:内田樹さん

リレートーク、他


ダウンロード
チラシダウンロード
みんなで未来をひらく教育を語るつどい.pdf
PDFファイル 694.9 KB


「みんなで未来をひらく教育を語るつどい」申し込み

メモ: * は入力必須項目です