ニュース

2017年岐阜県人事委員会勧告が出される

2017年10月13日、2017年の岐阜県職員の賃金等に関する人事委員会勧告が出されました。給与・一時金(ボーナス)ともに引き上げる一方で、扶養手当については配偶者手当を引き下げ、子どもに対する手当を増額するという内容です。

勧告通りに実施されれば、月例給は今年度4月1日に遡って、一時金(ボーナス)は12月1日より適用、扶養手当見直しは来年度4月1日から段階的に実施されます。

 

岐阜県人事委員会ホームページ

続きを読む

今年度の「教育署名」がスタート!

9月9日、ゆきとどいた教育をすすめる岐阜県実行委員会は岐阜市内で「教育署名スタート集会」を開催し、今年度の署名活動が本格的に始まりました。

 

集会では参加した各団体からの発言(以下に詳細)を行い、集会後はJR岐阜駅まで街頭宣伝行動を行い、30分間で約30筆の署名が集まりました。

 

12月の県議会への教育署名提出に向け、各団体や個人、地域でのとりくみが行われます。多くの皆さんのご協力をお願いいたします。

続きを読む

週間激務・組合連2017年勤務実態調査の結果

続きを読む

今年も「教育署名」にご協力をお願いします!

ゆきとどいた教育をすすめる署名は28年間続いてきました

続きを読む

【報告】第27回岐阜教組定期大会が無事終了しました

5月28日、岐阜教組は第27回定期大会を開催しました。

 

県内各地の職場・支部から選出された代議員が、職場の様子、子ども・生徒の様子の交流、各専門部の今年度の活動について決意表明、高校生の「奨学金」問題などなど多岐に渡る活発な議論をしました。大会は大いに盛り上がり、成功しました。

 

多くの団体・個人の方からもメッセージをいただき、ありがとうございました。

 

大会では、「『共謀罪』法案の廃案を求める特別決議」を採択しましたので紹介させていただきます。

続きを読む

【報告】教育請願署名を岐阜県議会へ提出

2万8千筆超の署名を県議会議長へ提出

続きを読む

【報告】「子育て・教育のつどいinぎふ」のべ500名の参加で無事終了

「子どもたちに寄り添って~」高垣さんの講演

続きを読む

【報告】「新しい勤務評価制度」は導入するな~組合連、県教委と交渉(10/12)

「新しい勤務評価制度」について、組合連は10月12日に県教委と交渉を持ちました。

 

まず最初に、各分会から寄せられた2425筆の反対署名を渡し、組合連として「新しい勤務評価制度」の導入に反対の意志を示したうえで、その理由を記載した意見書を渡して交渉をおこないました。

 

さらに会場には、各分会からの「反対決議」を掲示し、多くの教職員が今回の問題について多くの怒りや不安を持っていることをアピールしました。

続きを読む

【報告】2016年度組合連勤務実態調査

続きを読む

岐阜教組第26回定期大会のご報告とお礼

皆様の日頃のご奮闘に、心から敬意を表します。

 

 さて過日、当組合が開催いたしました第26回定期大会に際し、多くの皆様からのお祝いと激励のメッセージをいただきました。厚く感謝申し上げます。

 おかげさまで定期大会を盛会のうちに終えることができました。

 

 私たち岐阜県教職員組合は、今回の定期大会で確立された運動方針に基づき、憲法と教育の条理、子どもの権利条約の精神に立ち、子どもたちの教育を保障する取り組みを強めます。さらに、すべての教職員・保護者との協力共同で開かれた学校づくりを進め、どの子も大切にされる教育・学校づくりとその土台となる教職員の生活と権利を守る活動をすすめてまいります。

 

 私たちのスローガンである「教え子を再び戦場に送らない」決意を新たに、引き続き奮闘したいと思います。

 今後とも皆様の変わらぬご指導、ご協力を賜りますようお願い申し上げ、ご報告とお礼とさせていただきます。

 

 なお、大会で特別決議を行いましたので、ご一読いただければ幸いです。

続きを読む